脱毛というと、テレビCMをしているミュゼやTBCなどの大手脱毛サロンをイメージする方も多いのではないでしょうか。そして、エステサロンと医療クリニックに、あまり違いが無いように思っている方も少なくは無いと思います。

実際、わたしの周りでも”レーザーは、お医者さんがいるからちょっと高いんじゃない?
“エステの方がきれいなイメージがするし、安そう!
といった声がよく聞かれます。

実際の違いはというと、医療レーザーは毛の根元にある発毛指令を出す細胞(正式には毛乳頭といいます。
)を破壊するのです。この発毛指令を出す細胞が無くなれば、今ある毛さえ自然に抜けてしまえば毛は生えて来なくなるというメカニズムなのです。
ここで重要なのは、この細胞の破壊という行為が法律で医療行為とされている点です。そのためレーザー脱毛は、医療機関でしか受診できないのです。
じゃあエステではなにやっているの?と疑問の声が聞こえて来そうですが、エステではこの発毛指令を出す細胞を破壊するのではなく、少しダメージを与える程度なのです。